Archives

You are currently viewing archive for July 2011
カテゴリー: General
Posted by: admin
SAJナショナルデモンストレーターとして活躍している。リッチフィールドスキースクール所属渡部秀文の加圧トレーニングを東急スポーツオアシス浦和店にて開催しております。


加圧トレーニングは、血流を制限することにより、無理な負荷をかけないでも成長ホルモンの分泌を高め、筋力を鍛えることができます。また加圧、除圧を繰り返すことで血管が強くなり血行を促進させることで代謝を高めダイエット効果もある注目のトレーニング法です。


トレーニングでは受講される方のスキーライフのスタイルに合わせて筋力増強やダイエット、身体能力向上などさまざまな角度から指導を展開させて頂きます。
また、8月末まではお試しキャンペーンとして30分のセッションを\1,050にて受講する事ができます。是非この機会に加圧トレーニングをご体感下さい。


【担 当】 渡部秀文 (リッチフィールドスキースクール所属、SAJナショナルデモンストレーター)
【会 場】 東急スポーツオアシス 浦和店(JR浦和駅東口徒歩4分)
【開催日】11月中旬まで毎週 火曜・水曜・木曜 
【時 間】11:00〜21:00(スタート時間)
*8月16日(火)・17日(水)・18日(木)はお休みです。
【料金】 お試し期間:8月末日まで限定で初回のみ30分 ¥1,050−
     通常 30分 ¥3,150  
         60分 ¥6,300
*オアシス会員以外の方は上記の金額以外に施設利用料がかかります。メンバーの方は会員の種別規定に合わせて      ご入館下さい。


<渡部コーチのコメント>
null
スキー上達の為にオフトレをしたいという方の中でも怪我や故障があり、膝や足首などの関節に負荷がかけられないという方や、スキーは上達したいけど苦しいトレーニングは苦手という方におススメなのが加圧トレーニングです。
加圧トレーニングは大きな負荷をかけなくても筋力を増すことができます。加圧でスキーにつながるバランスの良い筋力をつけ、安定したポジションを掴みましょう。トレーニングではスキーの基本動作やポジショニングを意識した動作を取り入れながらスキーに繋がる加圧トレーニングを実践してゆきます。皆様のご参加お待ちしております。


<浦和店の様子>
null
null
null

<実際のトレーニング風景です>
null
null
null
null
null

null
null




カテゴリー: General
Posted by: admin
null

第2回目のプラスノーキャンプが終了しました。
天気も暑くなく寒くなくのすごく滑りやすい中でのキャンプでした。

初日は朝一リフトが動かずバス輸送というハプニングもありましたが、すぐに動いてくれて助かりました。

そんな中、今回の技術的なポイントまたテーマは、しっかりと外脚の長い軸を出すための内脚の使い方と重心移動でした。外スキーに圧を加えようとすると、力が上に抜けてスキーが逆に軽くなりタイミングが遅れてしまったりします。早いタイミングでしっかりと外スキーを使えるような内脚の方向付けやその方向への重心の移動を、いろんな方法でトレーニングしていただきました。
皆さん、初めはうまくタイミングを合わせられなかったり、方向付けがあまかったりしましたが、滑りこむにつれてバランスがしっかり取れてきたと思います。
ぜひ今回のことを次に向けて陸上でもイメージを高めていただければと思います。

今回は前回の教訓を生かし、クーラーや折りたたみチェア、ブルーシートなどを持参し、休憩時間もしっかり休憩できました。
次回はまた今回の教訓を生かして用意できるものは用意したいと思います。
かなり荷物が増えそうですが・・・

ご参加いただいた皆さん、今回はリフト待ちもほとんどなく結構滑りこみましたので、身体は疲れていると思います。しっかり休めてください。本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
次回も楽しくプラスノーしましょう。


渡部秀文


<参加者の皆さんの熱い滑りです>
null

null

null

null

null

null

null





カテゴリー: General
Posted by: admin
null

16,17日にサマーシーズン1回目のプラスノーキャンプが終了しました。
初日の16日は丸沼高原スキー場がオープン日ということで混雑を予想してましたが、予想よりも人が少なく、リフトもそれほど待たずに乗ることができました。
2日目は3連休の中日ということもあり、沢山の来場者でスキー場は賑わっていました。

両日とも強い日差しが照りつけ、気温も高く熱中症が心配される天候だったので、休憩をこまめに取り、しっかり水分補給しながら皆さんトレーニングに励んでいただきました。

<トレーニング内容>
参加者の皆さんは今シーズン初プラスノーだったので、まずは両スキーでしっかりバランスを取るというとこらから入っていき、少しずつ重心の移動を大きくして滑りを発展させていきました。

プラスノーのマットは冬の雪と違いグリップがあまりよくありません。そのためターンの前半でフワッっと入ってしまうと、後半に横ずれが大きくなります。それを何とかグリップさせようとターンの後半で外脚の膝で角を立てに行ったり、その場で足元をひねったりと冬の癖がそのまま出てしまいます。
そこで角を立てて動きを止めるのではなく、次のターンへつながるように重心を移動させたり、もっと前半からスキーへの働きかけをもたせ、後半の動きをスムーズにするなど冬につながるトレーニングができるのがプラスノーだと思います。

夏のオフトレシーズンは始まったばかりです。来季のスキーシーズンを充実させるためにもプラスノーで自分のウィークポイントを知って、それを改善していきましょう。


ご参加いただいた皆さん、今回は大変暑い中お疲れ様でした。ありがとうございました。

<参加者の皆さんの滑りです!暑さに負けないような熱い滑りです>
null

null

null

null




カテゴリー: General
Posted by: admin
null
今季2回目の開催となる「グラススキートレーニング」を7月18日ふじてんリゾートにて開催しました。3連休の前半の2日間はとても暑い日でしたが、3日目の18日は曇り空ですこし涼しさもあり、絶好のコンディションでした。

今回は、親父レーサーの二人と、今季2回目、初めてという面々でのトレーニングでしたが、基本的なトレーニングを中心に行いました。
外足を中心にしっかりとエッジングの出来るポジションを作るところがメインでしたが、
ここがグラススキーですと左右差がはっきり出るので、思うように初めは出来ませんでしたが、徐々にバランスが取れるようになり、良いポジションで滑る感触が出てきたようですね。
まずは基本的なところをこのグラスすきーでしっかりとチェックしましょう。

それから、レッスン中には「ネパール」のスキー連盟の会長さんもグラススキーの視察に来ていましたね。ネパールにグラススキー場を作りたいと考えているそうです。
調子にのってそれでは私が滑って見せましょうというぐらいの勢いで上からスピードを出して滑りましたが、いきなりのスピード滑走で結構ビビっていました。

ご参加いただいた皆さん、お疲れ様でした。
また、次回も楽しいトーク&レッスンをお楽しみ下さい。

それから帰りの渋滞は凄かった!30キロ・・・
スルメイカを買うのを忘れた私は、あごを動かして眠くなるのを何とかしのいで帰りました。

<グラススキーの常連、レーサーの市川さん>
null
<レーサー&基礎スキーヤー玉置さん、我が家ではメロンのおじさんと呼ばれています>
null
<去年からグラスを始めた田村さん今年初グラスですがまずまずのバランスです>
null
<今年からグラススキーを始めた地元富士吉田の桑原さん、着実に上達しています>
null











カテゴリー: General
Posted by: admin

先週末の神鍋でのプラスノーキャンプを皮切りに、プラスノーキャンプがいよいよ今週末から丸沼高原でもスタートします。
今年は開催回数を増やし、皆さんのオフトレをしっかりとバックアップしてゆきたいと思います。

今季のプラスノートレーニングは、SAJナショナルデモンストレーターの渡部秀文コーチがメインでコーチングを担当します。
基本練習から徐々に滑走感覚を引出すところまで、段階的に指導を展開し皆さんのレベルアップのお手伝いをさせて頂きます。
プラスノーは初めてという方も是非この機会にご参加お待ちしております。

また、今季はゲストコーチも登場する予定です。こちらはHEADデモチームのメンバーが中心となります。
さまざまな角度から上達のポイントをしっかりと掴み充実したトレーニングをお楽しみ下さい。

予定ゲストコーチ
星 直樹  (7月16日・17日)(7月30日・31日)(9月23日・24日)担当の予定
兼子 稔  (7月23日・24日)担当の予定
兼子佳代 (8月6日・7日)担当の予定  
*参加人数によってはゲストコーチが担当しない場合がありますので予めご了承下さい




【丸沼高原プラスノーキャンプ開催概要】

メインコーチ:渡部秀文(SAJナショナルデモンストレーター)

参加費:宿泊付 \24,000 (コーチ料、保険料、宿泊費込)
     トレーニングのみ 2日\15,000 1日\8,000 (コーチ料、保険料込)

参加対象:2級程度以上の方を対象としております

<開催日程>
1期  7月16日・18日(ゲスト星直樹)
2期  7月23日・24日(ゲスト兼子稔)
3期  7月30日・31日(ゲスト星直樹)
4期  8月6日・7日 (ゲスト兼子佳代) 
5期  8月13日・14日 (豊野・渡部で担当)
6期  9月3日・4日  
7期  9月23日・24日(ゲスト星 直樹)
8期 10月1日・2日
9期 10月8日・9日

<メインコーチ渡部秀文>
null

<ゲストコーチ>
星 直樹
null
兼子 稔
null
兼子佳代
null





カテゴリー: General
Posted by: admin
null

「HEADプラスノーキャンプ 廚7月9日・10日の2日間、兵庫県アップ神鍋スキー場で開催しました。
今回も西日本地域エリアから多くの皆さんにご参加いただきましてありがとうございました。
そしてその神鍋に集結したHEADチームは竹節一夫さん、山田卓也さん、そして豊野の3名です。HEADチームの中心的というかチームの中でも一番濃い3名が集まりました。

今回は基本的なポジショニング、そして運動のバランスを調整しながらトレーニングを展開しました。3名のコーチがメインのテーマに合わせていろんな角度から適確なコーチングで、今季初プラスノーという方も多かったと思いますが、初日の午後や2日目に進む中で参加者の皆さんの滑りに大きく変化が出ていました。
参加者の方々からも「今回は得るものがあった」と嬉しい声を頂きました。
気温が高く、厳しい状況でしたが皆さんが集中してトレーニングしていただいた成果だったと思います。
みなさん本当に頑張りました!おおきに!

スタッフも身体を鍛えているので、いろんな意味で暑さには強いのですが、やはり北海道在住の山田卓也さんにとって、今回の暑さは厳しかったようですね。休憩時間には頭から水をかぶっていましたね。そして普段暑い中、りんご・桃などの農園で仕事をしている竹節さんは、この暑さの中でも元気でしたね。

そんな中ではありましたが、2日間プラスノーを楽しみました。シーズンが終わったばかりですが今回の2日間で私たちも来シーズンに向かって良いイメージが沸きあがってきましね。これからも自分に納得がゆくように滑りを極めたいですね。

HEADプラスノーキャンプは、9月10日・11日に丸沼高原、9月17日・18日にウィングヒルズ白鳥でも開催します。皆様のご参加お待ちしております。

それでは、今回ご参加いただきました皆さん暑い中ではありましたが、充実した2日間をありがございました。そして、これから暑い夏が来ますが、熱中症にならないようにオフトレ頑張ってください。

<竹節一夫さん、今年は筍が豊作だったそうです>
null
<山田卓也さん、いつも一言の挨拶に参加者の気持ちは癒されます>
null
<しっかりとストレッチをしてからスタートです。>
null
<キャンプが終わりこれから帰路に着くところでスリーショット!暑い中お疲れ様でした>
null



カテゴリー: General
Posted by: admin
null

7月2日(土)に「グラススキートレーニング 廚魍催しました。
今季初のグラススキー企画で、私自信も昨年の感覚を取り戻しながら、グラススキーに慣れる練習からスタートしました。

今回は、初めての方1名、経験者2名でしたが基本的な練習の中にかなりスキーに必要な要素が含まれていましたので、練習の内容をあまり発展させないでトレーニングを行いました。その中でも左右のバランスが違ったりするところも如実に出てきていました。
スキーがズレない分左右差がはっきり出ますね。
そんな中、かなり日差しも強かったので木陰で休みながらのトレーニングでしたが、風が気持ちよく火照った身体を冷やしてくれましたね。

ご参加いただいた皆さん!お疲れ様でした。
次回は7月16日(土)の開催です。興味のある方は是非一度グラススキー体験をしてみてください。

* 当スクールでは、オフトレのアウトドア企画として、グラススキートレーニングとプラスノートレーニングを行っております。それぞれに特徴がありますが、ご自分の好みに合わせてお好きなオフトレを選択してどうぞご参加下さい。皆様のご参加お待ちしております。

さて、2013年に日本でグラススキーの世界選手権が開催されることが正式に決定しました。
過去8回の出場を経験している私は、2年後に向けて現役復帰をするか?・・・検討することにしました。先日もレッスン終了後にDLWHのトレーニングポールに入れてもらいました。いきなりのポールでしたが身体はまずまず動いていたようです。
しかし、出場するからには上位を狙いたいですね。それは無理かな?・・というのが本音ですがもう少しトライアルを重ねてみたいと思います。
「お〜い!無理すんな。もう若くないんだぞ!・・」と私の中の誰かが呼びかけているのが聞こえます。