Archives

You are currently viewing archive for December 2011
カテゴリー: General
Posted by: admin
null

年末トレーニングAが終了しました。
今回は平日の期間中でしたので、少人数での開催でした。
今季の当スクールのテーマを徹底的に練習するという内容で行いました。

外スキーを中心にした組立てと内スキーを中心とした組立てを併用しながら滑りのバランスを整えてトレーニングを展開しました。
スキーの推進力を引出し、ターンのエネルギーに変えて滑る要領を上手く掴んでいただけたようです。今回のポイントは非常に重要なポイントになりますので、しっかりと習得して欲しいですね。

また、3日目はかなり熱の入った講習となり、やや教師が暴走気味な感じになりましたが、少し時間が経つと明らかに滑りが変化して良いフィーリングを得ていただいたようです。
その調子で時には自分に妥協しないという踏ん張りも良い結果を生む事もあります。

メリハリのあるリズムでシーズン終盤まで良いリズムでトレーニングを展開して頂きたいと思います。

それでは、今回ご参加いただきました皆様ありがとうございました。
また、次回宜しくお願い致します。

null





カテゴリー: General
Posted by: admin
クリスマスキャンプが終了しました。

今回はちょうど祝日と週末がつながり、3日間での開催となりました。

事前情報ではクリスマス寒波による大荒れ予想。その通り初日は寒かったですね。
しかし、2日目、3日目はいい意味で期待を裏切りとてもいいお天気となりました。
思いがけないクリスマスプレゼントでしたね。

そんな中でのトレーニングでしたが、今回も実践というよりはベーシックな部分をじっくり何回もという内容でした。内スキーへの重心のバランス、外スキーへの働きかけ、時には立ち方まで戻ったりして本当に時間をかけて取り組んでいただきました。

この時期は実践的に滑るよりも、ベーシックなところで個性を抑えてシンプルに滑るというほうが確実に滑りに変化が表れてきます。やはり何かを変えるということは非常に違和感を覚えますが、その違和感に慣れていくことがとても重要なことだと思います。
皆さんが真剣にそれぞれの課題に取り組んだ成果が、滑り込むほどに進化していきましたね。

そして恒例のクリスマスパーティーも開催させていただきました。
無茶ぶりでアドリブの利かないMCでしたが、皆さんのツッコミに助けられ、非常に楽しい会となりました。サンタさんからのプレゼントもありましたしね。(僕にはサンタさん来ませんでしたが・・・)
しかし皆さんから白や赤やロゼなどたくさんのプレゼントをいただきました。
本当にありがとうございました。

日中は滑りでしっかり集中して、夜は皆さんで楽しい会で気を緩め、とてもメリハリのあるキャンプとなりました。

今回ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

null

(パーティーの様子を撮り忘れてしまいました。すみません。)

リッチフィールドスキースクール
主任講師 渡部秀文






カテゴリー: General
Posted by: admin
苗場フリートレーニング2が終了しました。

天候はまずまずでしたが、雪質は天然雪で非常に滑りやすく、トレーニングには最高の状況でした。

そんな中で「筍平ゲレンデ」をメインに使い、まずはしっかりとしたポジションの確認から入りました。そこから内スキーへのポジショニング、外スキーへのポジショニングと展開し、最後はしっかりと両スキーでバランスをとって滑るというところをしっかりと意識して滑っていただきました。

今回も実践的なところではなく、あくまでも基礎練習をメインにし、それを反復することで身体に覚えこませるというトレーニングでしたが、皆さんの滑りがはっきりと変化していくのが感じられました。

この時期にしっかりと基礎練習をすることで、トップシーズンに入り実践的になってきたところで大きく違いが出てくるはずです。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
今回もしっかりとした土台づくりお疲れ様でした。

null
リッチフィールドスキースクール
主任講師 渡部秀文





カテゴリー: General
Posted by: admin
null

週末集中基礎レッスンが終了しました。

ようやく甲信越地域にも本格的な降雪があった。先週末12月17日・18日に「週末集中基礎レッスン」を行いました。
この企画は、目標達成に向けての本格的な滑り込みを前に徹底的に基礎練習を行い。上達の為の土台を作る企画です。

今回は外スキーへの働きかけを中心にトレーニングする日、内スキーへの働きかけを中心にトレーニングする日と、2日間明確にテーマを変えて行いました。
それぞれの役割を理解し、効率よく両スキーを活用する事で、バランスの取れたパラレル操作が身に付きます。その点、今回ご参加の皆さんは徐々にではありますが、要領を得て滑りのバランスが良くなっていたようです。

これからのシーズン序盤は、今回のポイントを意識して基礎練習を反復して滑り込んでください。そして、スキー場のシチュエーションが広がったら徐々に実践的にいろんな斜面を楽しんでください。

当スクールでは、年内の企画は今回の基礎練習の内容を多く含んだレッスンプログラムで活動してゆきます。そして年明けから徐々に実践的なトレーニングへと展開してゆきます。

土台を作って目標や理想とするスキーライフを実現するために、今シーズンも充実したトレーニング環境をご提供させて頂けるよう努めてまいります。皆様どうぞ宜しくお願い致します。

そして、今回ご参加いただきました皆様ありがとうございました。
また、今回は多くの皆様がキャンセル待ちにてご参加いただけませんでした。誠に申し訳ありませんでした。また、お時間のある時には是非ともご利用下さい。

それでは、今シーズンも充実したスキーシーズンとなりますように!





カテゴリー: General
Posted by: admin
null

苗場企画がいよいよスタートしました。
そのオープニング企画、1日でも、2日でも、3日でも、好きな日程で参加できる「苗場フリートレーニング1」が終了しました。
苗場はオープンしたばかりで、3日間とも第5高速リフトのみでのトレーニングとなりましたが、
バーン状況が良く基本的なところから実践的なところまでしっかり滑りこむことができました。

初日はベーシックを多めに取り入れてトレーニングしていただきました。
重さを使って滑るという意識をもって重心がスキーの上から大きくずれることなく、しっかり
2本のスキーの間で動くイメージで滑りこみました。
2日目、3日目も同様の内容で、これを徐々に実践的に滑ったりまた少し低速に戻したりと、
じっくり感覚をつかんでいただきました。

実践的になるとやはりクセが出やすいです。このクセを意識して違う動きにしたときの感覚は
初めは違和感です。この違和感に少しずつ慣れていくということが変化、進化へとつながって
いくと思います。皆さん初めはこれで良いの?って感じでしたが、意識し続けることで徐々に
動きがスムーズになってきました。
ぜひこの意識を忘れないでください。

ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

次回の「苗場フリートレーニング2」は12月20日からです。
こちらもよろしくお願いします。

*3日目の皆さん写真撮り忘れました。すみません。



リッチフィールドスキースクール
主任講師  渡部秀文





カテゴリー: General
Posted by: admin
null

平日企画の「初滑りフリートレーニング2」が終了しました。
平日なのでスイスイかと思いきや、かぐらスキー場は結構なスキーヤーとスノーボーダーで賑わっていました。周りのスキー場がまだ滑れないということもあるのでしょうね。

そして前日にしっかり天然雪が降ってくれたので、雪質は最高の状態でトレーニングできました。
しかし、雪質がいいのでターンを最後まで気持ち良く仕上げてしまい、山回りが長くなってしまうというパターンに陥りやすかったです。

そこで早めから角を外す意識や、過度にターン内側へ入らない意識をもって、しっかり次のターンへと動きを繋いでいくトレーニングをメインに行いました。
参加者の皆さんはしっかりとその意識が滑りに現れ、良いフィーリングを得ていたようです。

少人数でしたのでかなり滑り込みましたね。
ご参加いただいた皆さん、大変お疲れさまでした。ありがとうございました。

次回の平日企画は12月13日〜15日の苗場です。
今週は天気予報も雪が多いみたいですので、良いコンディションで滑れることを祈りましょう。
皆さんのご参加お待ちしております。

リッチフィールドスキースクール
主任教師 渡部秀文




カテゴリー: General
Posted by: admin
null

12月3日・4日の2日間、初滑りトレーニング2を熊の湯スキー場で開催。
しかし、初日の3日は日本列島大荒れの天候でスキー場が運転見合わせ、会場を湯の丸スキー場に変更して移動レッスンを行いました。
しかし、湯の丸の天候は、さほど荒れてなく、良い状況で練習ができました。半日の時間でしたがとても充実した時間を過ごす事ができたようです。

2日目は熊の湯スキー場も朝から営業を行い。
少し寒く、雨から冷え込んでできた硬いバーンをエッジングの感覚や、雪面とのコンタクトのやり方に配慮しながらトレーニングを行いました。
初めは寒さに硬くなっていた皆さんの滑りも徐々にエンジンがかかり、バランスの良い滑りが出来ていたようです。

硬い氷のコースは、毎年オーストリアに遠征していた頃の氷河のスキー場を思い出し、来年は行きたいな・・とそんな思いが募る条件でした。
硬い氷の上をやさしくエッジングしてスキーを前に滑らせる感覚は、とても難しいですが、それが出来た時は本当に嬉しかったですね。
皆さん固いバーンは優しくエッジングですよ!

今年スキコンの練習会も入れると4回に渡り熊の湯スキー場で開催しました。初滑り企画ですが、今回を持ちまして終了です。今年も竹節一夫スキースクールの皆さん、リバーサイドン皆さん、そして今回宿泊した、志賀高原ロッジの皆さん、更には熊の湯スキー場の皆さん、本当にお世話になりました。
熊の湯は、また春に竹節さんのスクール企画「HEADスプリングスーパーキャンプ」でお邪魔します。

そして今回ご参加いただきました。皆さん有り難うございました。
移動もあり苦労もあった週末でしたが、その分得るものも大きかったと思います。
次回は苗場企画のスタートです。
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。








カテゴリー: General
Posted by: admin
今季の初企画となった「初滑りフリートレーニング 廚終了しました。
積雪不足が心配されましたが、このような状況の中では、良い環境でトレーニングすることができました。

1日目は快晴で気温が高く、立っているだけで暑いという感じでした。そのため、雪も春の雪のように湿り気が多い雪質でしたが、そこまで滑走性が悪くはなりませんでしたね。
そんな中、久しぶりの急斜面も含めしっかりと滑り込んでいただきました。

2日目は曇りでガス。時折晴れ間も見えましたが、ほとんどガスの中でした。
視界が悪く雪質も前日同様湿り気が多かったので、低速を多めに基本的な運動をトレーニングしていただきました。後半は急斜面でもしっかり運動が見えていましたね。

3日目は天候が一転、非常に寒く前日まで緩んでいた雪がツルッツル、そして急に冷えたのでゴロゴロの雪質でした。この雪は本当に難しいですよね。皆さん初めはかなり手こずっていましたが、徐々に感覚をつかみ、やりたい運動が動きとして現れていたと思います。

毎日ころころと状況が変わる中でのトレーニングでしたが、逆に色々な雪質でトレーニングできたことで運動の幅が広がったのではないでしょうか?
その状況に合わせて滑る技術があると、ますますスキーが楽しくなると思います。
ぜひ今回掴んでいただいた感覚を次回に繋げていただければと思います。

ご参加いただいた皆さん、3日間大変お疲れさまでした。ありがとうございました。


皆さん、平日のかぐらスキー場は空いてますよ。緩斜面あり、急斜面ありで良いトレーニングができます。この寒波でさらに状況は良くなると思います。来週は「初滑りフリートレーニング◆廚任后3Г気鵑里柑臆辰待ちしております。


リッチフィールドスキースクール
主任教師 渡部秀文

<かぐらの風景&参加者の皆さん>
null
null
null