Archives

You are currently viewing archive for March 2009
カテゴリー: General
Posted by: admin
3月28日・29日の2日間、今年で2回目を迎える「2009フェニックススプリングスーパーキャンプ」を志賀高原焼額山スキー場にて開催しました。
今回は、先週からの冷え込みがキャンプ期間中も続き、夜は降雪、昼間は晴れと絶好のコンディションに恵まれてキャンプを開催できた事は、自然の恵みに感謝です。



今年はゲストスキーヤーのスケジュール等の変更もありましたが、昨年を上回る皆様にご参加いただきました。ゲストの竹節一夫さん、松沢聖佳さん、大久保優さん、渡部浩司さん、青木哲也さん、そして小野犧牝瓩気鵑肇侫Д縫奪スを代表するスキーヤーの皆さんと参加者の皆さんが、テクニカルトレーニングもちろん、志賀高原のシチュエーションを思う存分楽しんでいただけたようです。

今年は雪不足でスノーコンディションも今一つ安定しない状況でしたが、そんな今シーズンの印象を吹き飛ばすような最高の条件が整ったようですね、私、豊野は都合により昼間の時間帯で皆さんとご一緒できませんでしたが、お客様やスタッフからのお話を聞くと、そのような状況をお察しする事が出来ました。

しかしながら運営を担当させていただいた当社としては、まだまだ改善しなければならない事もあり、ご参加いただきました皆様にお礼を申し上げると共に、配慮が不足していた点についてはお詫び申し上げさせていただきます。

またこのようなイベントはトップスキーヤーとスキーを本当に愛する参加者の皆さんの気持ちが一つになる機会としては、とても大きなエネルギーがそこに存在し、いろんな意味でも有意義な機会です。現場を取り仕切らせていただいた当スクールの渡部も「大変でしたがとても楽しかった」と感想を報告してくれましたが、ご参加頂いた皆様にも充実した時間を過ごせたという印象をお持ちいただけましたら幸いです。ご参加いただきまして本当にありがとうございました。
そして、皆様が残りのシーズンもお怪我のないように充実した時間を過ごされますようにお祈りしております。

それでは、簡単ではございますが、運営会社として皆様にお礼を申し上げさせていただきます。失礼致します。

追伸
今、NHKの「スポーツ大陸」という番組で福島のり子選手の特集を見ました。今シーズンの彼女の取組、苦労を感じる事が出来ました。来年のオリンピックでの活躍を心から期待しております。頑張ってください。

3月30日
リッチフィールド株式会社
代表取締役 豊野智広
カテゴリー: General
Posted by: admin
4月18日・19日に開催を予定しております。「田代ポールキャンプ」ですが、今季の小雪の影響が予測できるため、トレーニングの内容を一部変更して開催する方向で現在調整をしております。変更内容をご確認の上、是非ともご参加いただけますようお願い致します。

変更内容
・ポールトレーニングはショートポール(ネトロン)を使用したショートターン系のトレーニングを中心に行う。
・また、PMの時間帯はコブ斜面でのトレーニングを一部加えて行う。
・トレーニング全般がショートターンに重点を置いたトレーニングになります。
・恒例デュアルレースは、状況次第になりますが、ショートターン系で行いたいと思います。

尚、使用コース・集合時間等は4月10日〜12日の間に決定しお申し込み頂いた皆様にご案内させていただきます。どうぞ宜しくお願い致します。

3月27日
リッチフィールドスキースクール
校長 豊野智広
カテゴリー: General
Posted by: admin
3月25日・26日の2日間、「ロング&ショート」をテーマにした短期集中9期を開催しました。

平日にも関わらず7名の方にご参加頂き、エッジングのタイミングを意識しながらロング・ショートのリズム中で、滑走性の良いターンを意識したトレーニングを実践しました。
全てのリズムに共通したポイントを理解し、そしてリズムが変化する中でのポイントを加えて、滑走フィーリングを上げてゆきました。参加した皆さんの志向はさまざまでしたが、私と渡部コーチの2名でメリハリをつけてトレーニングを行う事が出来たようです。

これからの残りのシーズンを良い方向に持っていくために、今回の内容を参考にして頑張ってください。ご参加頂いた皆さんありがとうございました。

そして、渡部コーチは今シーズンの苗場でのレッスンは終了です。お疲れ様でした。次はかぐら企画・田代企画・GWニセコ企画・そして月山へと続きますが、あと2ヶ月充実した活動を進めてゆきたいと思います。





カテゴリー: General
Posted by: admin
3月20日〜22日の3日間。週末企画の最終回「週末集中7期」を開催しました。

今回は、ファイナルとして、1級・テクニカル・クラウンなどの合格の為のトレーニングとして、初めて模擬検定を実施。そしてその内容を踏まえて最終日にトレーニングの的を絞った形で更に仕上げのトレーニングを行いました。
参加していただいた皆さんは、自分の課題を良く理解されて、滑り込みながら合格の為に必要な運動感覚を身体で確認していたようです。

この週末企画は今回で終了しますが、今シーズンご参加頂いた方々に改めてお礼を申し上げます。また、実際に検定に合格されたみなさんおめでとうございます。今年もクラウンプライズでは現時点で2名の方が合格された事をお聞きしております。

また、今年のチャレンジでは合格に至らなかった方々もいます。実際の検定ではいろんな事が起きます。まずは安定した力を出す為に工夫も加えながら残りのシーズンでのチャレンジ、または来シーズンに向けてのチャレンジに向けて準備を進めてゆきましょう。

まずは今回の7期にご参加頂いた皆さんにお礼を申し上げます。また今シーズン週末集中企画にご参加頂いた皆さんにも改めてお礼を申し上げます。「みなさんお疲れ様でした」







カテゴリー: General
Posted by: admin
4月からのスプリング企画の内容をHP上に更新しました。「スクールコーススケジュール」から4月・5月をクリックしてご覧下さい。

尚、かぐらコブ特訓 1期は現在キャンセル待ちとなっております。

また、小雪の為、田代ポールキャンプは開催内容を変更する場合がありますので予めご了承下さい。

月山キャンプは3月下旬に告知。4月1日より受付開始(期日厳守)となります。

皆様のご参加お待ちしております。



カテゴリー: General
Posted by: admin

 
 3月3日〜5日まで、国際短期大学のスキー実習を開催した。今年で3回目の開催となるが、1年生の体育でスキーを選択した40名ほどの学生が参加しました。

 この時期にスキーをする事は、近い将来社会人になった時にもスキーをするきっかけとなる貴重な機会なので、今回は、渡部・大越・豊野(姉)・浦佐SSの角田コーチも加わり、万全の体制で臨みました。

 初めは高い所や山の斜面に恐怖心を持つ学生が多かったですが、徐々に自由にスキーが動くようになると滑る楽しさを感じていたようでした。

 2泊3日のスキー体験がどんな印象で終わったかは、それぞれに違うと思いますが、都会から離れて、スキーというスポーツを通じて自然と触れ合う楽しさを少しでも感じてもらえたのかな?と思います。

 学生の皆さんお疲れ様でした。そしてもう一度スキーを楽しんでください。
それから、担当コーチの皆さんもありがとうございました。

カテゴリー: General
Posted by: admin




 2月28日・3月1日の2日間、週末集中6期を開催しました。今回の担当は豊野・星・渡部の3名でローテーションをしながら担当させていただきました。

 参加していただいた皆さんは1級以上の方が中心となり、初日はショートターンを中心としたトレーニング、2日目はロング・ショート・コブと3つの種目を意識したトレーニングを行いました。

 トレーニングでは、滑りのポイントを明確にし、ショートターンではやや大きめのターンサイズでスキー操作と重心の移動を意識して滑りながら徐々に実践的なリズムに展開するという流れでトレーニングを行いました。

 初めに行った硬いバーンでの横滑り切換えしのトレーニングでは、左右の差や運動の特徴がハッキリ出ていました。そういうズレが実際の滑りの中では大きく滑りを邪魔する事が多いので、自分の課題をしっかり調整しながら滑りを組み立てる事が大切ですね。
上級者ほど、滑りの左右差やわずかなバランスの崩れを調整するだけでどんどん調子はよくなっていくものです。「滑りの調整力」を高めるように自分を客観的に見つめながら滑り込み事が大切なのだと思います。

 3月に入り既に検定にチャレンジされたり、準備を進めている方が多くなっていますが、落ち着いて実際の検定コースに滑りをあわせながら、自分の滑りを組み立てて、自信を持って滑ってください。また、種目は一種目ではないので失敗しても最後まで諦めない強い気持ちを持つ事も大切です。合格目指して頑張ってください。

 今回ご参加いただきました皆さんお疲れ様でした。雪質が変わり春雪になりつつありますが、これからもう一つ調子を上げてゆきたいですね。私はザラメが好きなので、技術選に向けて調子をもう一つ上げれるように頑張ります。

カテゴリー: General
Posted by: admin



 2月28日・3月1日の2日間、昨年度技術選3位の山田卓也さんを迎えてスペシャルレッスンを開催した。この企画は受付開始の昨年10月28日に満員となる。今年の人気企画となりました。

 土曜日の天候は晴れ!雪は少しザラメな感じですが、ロングターン・ショートターンの基本的な滑りの組み立てからスタート。山田さんのデモンストレーションと分かりやすいアドバイスで参加者の皆さんも徐々に調子を上げていたようです。私は夕方のミーティングを拝見しましたが、皆さん集中して滑っているのが良くわかりました。

 2日目は曇りから小雪、午後は曇り時々晴れの天候で雪が徐々に滑りやすくなり、更に調子を上げて滑られたことでしょう。

 来週からは技術選がいよいよ始まります。この週末は井山デモ・柏木デモも苗場でレッスンをしていて、昨年のトップ3が同じフィールドにいましたが、今年もこの3名の優勝争いが予想されます。是非とも注目していただき、またご声援をお願い致します。

今回ご参加いただきました皆さんありがとうございます。また、残念ながらご参加いただけなかった皆さんすいません。また来年も宜しくお願い致します。